コールセンター・アウトソーシング事業

企業とユーザーを繋ぐビジネスの最前線であるコールセンター。

コールセンターもアウトソーシングできる業務のひとつです。 コールセンターとは、企業の中でも電話対応を専門的に行っている部署のことを言います。

よくある「お客様電話窓口」と呼ばれているものもコールセンターです。

このような業務の内容から、コールセンターのオペレータにはレベルの高い応対力が求められています。

とはいえ、それを実現するためにはコストがかかってしまうため、サービスの質を高めることは難しいものです。

そのため、アウトソーシングを活用したコールセンターの構築・運営を行っている企業が増えつつあります。

お悩みを抱えている方は是非一度お気軽にご相談ください。

人材のアウトソーシング

企業の状況に合わせて、必要なときに、必要なスキルを、必要な分だけ提供が可能です。常に経験豊富なスタッフが待機しておりますので、ご安心ください。電話受付の常識・受け答えについては弊社にて研修をさせていただいておりますので、すぐに業務運営ができます。

経費削減・コストダウン

人材の採用コスト(媒体掲載費用、面接の人的コスト)や教育コスト、退職金、福利厚生等の費用が不要となり、契約期間内の一時的な費用のみで、社員を増やさずに業務遂行の維持拡大が柔軟に対応可能です。アウトソーシングされた場合の経費節減効果の平均は自社で運営する場合の5割から7割の削減実績があります。

スケジュール管理

病気や怪我、退職などで日々の業務に関する欠員は通常業務に大きな機会損失を生むことになります。アウトソーシングはそのあたりも責任をもって運営しておりますので、欠員での損失機会を防ぐことができます。あらかじめ、反響の効果や、回線数、スタッフ人員を教えていただければ、十分に準備をして待機しておく事が可能です。

ページの先頭へ

会社概要

ページの先頭へ

お問い合わせ

下記フォームに必要事項を入力後、確認ボタンを押してください。

ご用件
お名前 ※必須
電話番号(半角)
Mail(半角) ※必須
当社を知ったきっかけ 雑誌広告・新聞広告  検索エンジン 紹介 その他
お問い合わせ内容

 

ページの先頭へ